ダイエット体験者おすすめの人気キャビテーションエステ!

こちらのサイトでは、話題の痩身法のキャビテーションが受けられるエステサロンをピックアップしてみました。最初から本格的なコースを受ける前に格安で受けられる体験コースがありますので試してみましょう。

人気ランキング

第1位 エステティックTBC

エステティックTBC

エステティックTBCの痩身エステのコースは、マシンによる施術とスタッフによる施術が可能です。

マシンによる施術の価格は65分から100分で12400円から29760円でスタッフのコースは70分から110分で18600円から29760円です。

エステティックTBC

第2位 キレイサローネ

キレイサローネ

キレイサローネでは、サイズダウンコースという痩身エステが実施されています。

このコースでは、循環ヘッドスパ、ゲルママット、RFバキューム、メソキャビテーション、骨盤引き締め&インナー改善が、毎月15,980円で利用できます。

キレイサローネ

第3位 フェイバリクス

フェイバリクス

フェイバリクスは、太ももやふくらはぎなどの気になるパーツ別に選べる痩身エステが用意されています。

全店舗で年間5万人以上の施術を行ってきた豊富な実績とノウハウが特徴で、体質に合わせた最適なコースを提案してくれます。

フェイバリクス

第4位 シーズラボ

シーズラボ

シーズラボは、ドクターシーラボグループによる全身エステです。

フェイシャルケアやボディスキンケアだけでなく、部分痩せやセルライト除去・骨盤ダイエット・バストアップなどをはじめとする痩身エステのコースもあります。

シーズラボ

第5位 ブルーム

ブルーム

シーラインと同じ会社が開発した、ウルトラリフをいち早く導入しているブルームでは、顔のリフトアップと痩身エステ効果を同時に実感させてもらえます。

顔の真皮と脂肪に効果的な波長を放つ事で、リフトアップ効果が短時間で得られます。

ブルーム

第6位 たかの友梨

たかの友梨

スーパーパラフィンという皮膚をじっくり温める施術を行いながら、脂肪をマッサージする事で痩身エステの効果を与えてくれるのが、たかの友梨の施術です。

カサつきがちな素肌に潤いを与えてくれるために、空気が乾燥しやすい冬場に活用されています。

たかの友梨

第7位 ミスパリ

ミスパリ

痩身エステのミスパリの「冷却美脚ダイエットコース」は、ヒートマット、セルライトバスター、EMS、ショックウェーブによって新陳代謝を促進し、脂肪をほぐしながら、最後の仕上げの脂肪冷却とエステティックポレーションで、サイズダウンが実感できます。

ミスパリ

第8位 プリート

プリート

プリートの部位別シェイプマシンコースは部分痩せ、セルライト除去に効果的なメニューを組み合わせた痩身エステです。

ミラクルセル、エンダーモロジー、ハイパーナイフ、デトックスマッサージから身体の状態に最適な施術を受けられます。

プリート

第9位 ジェイエステ

ジェイエステ

ジェイエステは痩身エステなどの施術だけではなく、ホームケア商品の販売もしています。薬用化粧品や基礎化粧品が多数揃っているのが特徴です。

化粧水や乳液だけではなく、美容液やパックなどの毎日のお手入れに欠かせない商品が揃っています。

ジェイエステ

キャビテーションのお試しについて

脂肪細胞に直接働きかける効果があり、落ちにくいセルライトを落としたいと考えた場合にも有効な施術として、高い注目を集めているのが、キャビテーションです。皮下脂肪の層にある水分の中に発生させた脂肪を破裂させていく事で、周辺の脂肪細胞に刺激を与え、乳化させていく方法です。乳化した脂肪は、血液やリンパの流れに乗って、肝臓に運ばれ、そこで分解され、自然に体外に排出されていきます。

そんなキャビテーションの施術は、1回だけでもその効果を実感出来る事でも知られています。ですから、手軽に利用出来る、お試しの施術でも、体が引き締まった事を実感する事が可能です。

ただ、本格的に脂肪を落としたいと考えた場合、2週間程度の間隔をあけながら、数回の施術をしていく事で、希望する細さに変えていく事になります。ですから、キャビテーションのお試しの施術では、それだけで希望する細さになれるだけの効果はありません。ただ、実際にキャビテーションの施術を受けてみる事で、施術の際の痛みはないか等を確認する事が出来ます。

そして、実際に体験をしてみる事によって、今後の施術を受けるかどうか、決める判断材料となります。キャビテーションに興味を持ったら、まずはお試しから始めてみる事がお勧めです。

ペースメーカーを埋め込んでいる人とキャビテーション

特殊な超音波で、脂肪やセルライトなどを破壊し、部分痩せも実現できる方法がキャビテーションシェイプと呼ばれるものです。気になる脂肪やセルライトの部分に空洞減少を発生させることで脂肪細胞膜を破壊して脂肪細胞の数を減らし、部分的な痩身を可能にした方法でこの痩身方法はマッサージや電気刺激などを使った痩身方法では脂肪細胞を小さくするというものですが、時間がたつとリバウンドしてしまうのがデメリットでした。

キャビテーションシェイプなら脂肪細胞そのものを破壊することで数自体を減らす方法なので、マッサージなどによる痩身方法よりもリバウンドしにくいことが特徴です。ただしペースメーカーなどを使用している人は施術を受けることができません。ペースメーカーは人間の生命活動に必要な酸素や栄養を運搬する血液を送り出す心臓の働きの異常を補正する役割をするための機械です。

現在のものは性能も向上しており、バッテリーも長寿命化して埋め込み手術を受けた後でも、普段の生活にはほとんど支障がないと言われています。けれども、ペースメーカーを使用した状態でキャビテーションを受けると、ペースメーカーの作動にも影響を及ぼし、正確なペーシングができなくなってしまい、使用者にとって非常に危険な状態を引き起こしてしまう可能性があるために、施術を受けることができません。

その他の痩身エステサロン

スリムビューティハウス

硬くなってしまったセルライトを揉み解すために、スリムビューティハウスではGeローラーカップという、痩身エステ用の器具を用意しています。

脂肪を吸い上げながらしっかりとセルライトが柔らかくなるように揉み解す事ができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする